小山 諭  Yu Koyama  看護学専攻

プロフィール

小山諭
【職名】
教授
【専門分野】
“外科学 乳腺内分泌外科学 外科代謝栄養学”
【連絡先】
(TEL&FAX) 025-227-2361
(E-MAIL) yukmy★clg.niigata-u.ac.jp
(★を@に置き換えてください)
【メッセージ】
乳腺・甲状腺外科学、外科代謝学、外科栄養学が専門ですが,
外科学一般に携わっております。
看護領域と関連することでは、周術期や高齢者の栄養管理理、
がん患者のQOLを研究課題としています。

What’s new

臨床研究の情報公開

オプトアウト

新潟大学 公開・オプトアウト書式

①申請番号

2017-0135

②研究課題名

敗血症患者のCTを用いた腹部主要筋の断面積とMRCスコアとの関連

③情報の利用目的及び利用方法(他の機関へ提供される場合はその方法を含む。)

敗血症患者の腹部CTを用いて腹部主要筋の骨格筋断面積を定量的に評価し、MRC (筋力評価)scoreとの関連性を明らかにすることを目的としています。腹部CT画像を用いて腹部周囲筋の筋肉量を評価することで、ICU(集中治療室)管理中であっても早期にICU-AW(全身的な筋力低下を生じる状態)の診断をすることができます。また、ICU入室中の患者に対する起き上がり訓練や端座位訓練といった早期運動療法プログラム作成に役立つ可能性があります。使用するデータは、個人が特定されないように匿名化を行い、研究に使用します。他の機関へ情報を提供することはありません。研究の成果は、学会や専門誌などの発表に使用される場合がありますが、名前など個人が特定できるような情報が公表されることはありません。

④利用または提供する情報の項目

診察記録、血液検査結果、CT画像

⑤対象者及び対象期間

2012年4月1日〜2017年3月31日までの間に、新潟大学医歯学総合病院 集中治療室で敗血症の治療を受けた19歳以上75歳以下の方。

⑥利用の範囲

新潟大学保健学研究科 小山諭

新潟大学保健学研究科看護学分野 博士後期課程 水戸部優太

⑦試料・情報の管理について責任を有する者

新潟大学大学院保健学研究科 教授 小山 諭

⑧問い合わせ先

・新潟大学保健学研究科 教授 小山 諭

 TEL:025-227-2361 E-mail: yukmy@clg.niigata-u.ac.jp

・新潟大学保健学研究科看護学分野 博士課程後期 水戸部優太

 TEL:090-7727-3431 E-mail: b17a304j@mail.cc.niigata-u.ac.jp

 

もし、研究や情報の提供に同意をいただけない場合には、お手数ですが問い合わせ先までご連絡ください。

なお、同意の有無が今後の治療などに影響することはございません。

 

当大学院では、「臨床研究」を新潟大学医歯学総合病院で実施しております。この研究は、通常の診療で得られた過去の記録をまとめることによって行います。このような研究は、国が定めた指針に基づき、対象となる患者さんのお一人ずつから直接同意を得る必要はありませんが、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開することが必要とされております。

研究に利用させていただく、患者様の情報からは、お名前、ご住所など、直接同定できる個人情報は削除します。また、研究成果は学会や雑誌等で公表いたしますが、その際も個人を特定しうる情報は一切公表しません。

自身の診療データを研究に利用してほしくないという場合や研究に関するお問い合わせなどがある場合は、以下の「問い合わせ先」へご照会ください。研究への不参加を申し出られた場合でも、なんら不利益を受けることはありません。