佐藤拓一  Takuichi Sato  検査技術科学専攻

プロフィール

佐藤拓一
【職名】
教授
【専門分野】
臨床化学
【連絡先】
(TEL) 025-227-0823
(E-MAIL) tak★clg.niigata-u.ac.jp
(★を@に置き換えてください)
【メッセージ】
【学部教育(保健学科)】
臨床化学(病態化学分析学)、医学検査機器概論、分析系検査管理論を主に担当しています。

【自己紹介】
新潟県(上越市)生まれで、新潟大学に15年ほどお世話になった後、米国留学を経て、仙台に17年間。2016年春から、再び、新潟大学にお世話になっています。これまでの経験を活かし、保健学科ならびに検査技術科学専攻に貢献すべく、検査技術科学領域の研究に邁進する所存です。現在、学内はもとより、学外・他分野の先生方(医歯薬看護)との共同研究を展開しています。

【Topics(お知らせ)】

【学部生・募集!】(連絡先;佐藤拓一 tak★clg.niigata-u.ac.jp)

学部生時代に、(学外で)学会発表を経験してみませんか?

当研究室では、「卒業研究」が始まる少し前から、研究室に出入りする「研究室実習」を推奨しています(←学会発表の申し込みに間に合わせるために、少し「時間」が必要ということもあり)。卒業研究のテーマを(学内の)研究発表会で終わらせずに、(学外での)学会発表に結実させることを目標にしています。実験して→結果をまとめて、学会に申し込み→学会発表する→同じ志の、他大学の学生や研究者と討論する! そんな経験をしてみませんか?

(学会の開催地:新潟から少し離れた地であることが多いです;なので、少し観光ができるかも!?!)

* 併せて、夏季休暇や春季休暇の期間に、1ヶ月間程度の海外(研究室)留学(こちらは自費ですが ! 例:英国ロンドン)を希望する学生さんも、連絡をお寄せ下さい。

【Publications】(https://researchmap.jp/takuichi_sato

●Wakui A, Sano H, Kawachi M, Aida A, Takenaka Y, Yonezawa A, Nakahata N, Moriyama S, Nishikata M, Washio J, Abiko Y, Mayanagi G, Yamaki K, Sakashita R, Tanaka K, Takahashi N, Sato T: Bacterial concentration and composition in liquid baby formula and a baby drink consumed with an artificial nipple. J Oral Biosci 63: in press, 2021.

●Yamada S, Sakashita R, Ogura M, Nakanishi E, Sato T: A longitudinal study on the relationship of oral health at 4 years of age with that in adulthood. Dent J 9(2): 17 (10 pages), 2021. [Press release]

●Quispe-Salcedo A, Sato T, Matsuyama J, Ida-Yonemochi H, Ohshima H: Responses of oral-microflora-exposed dental pulp to capping with a triple antibiotic paste or calcium hydroxide cement in mouse molars. Regen Ther 15: 216-225, 2020. [Press release]

●Sato-Suzuki Y, Washio J, Wicaksono DP, Sato T, Fukumoto S, Takahashi N: Nitrite-producing oral microbiome in adults and children. Sci Rep 10: 16652 (11 pages), 2020.  [Press release]