菊永淳  Jun Kikunaga  看護学専攻

プロフィール

【職名】
助教
【専門分野】
成人・老年看護学、がん看護・緩和ケア・医療倫理
【 連絡先 】
(E-MAIL)    kikunaga★clg.niigata-u.ac.jp
(★を@に置き換えてください)
【メッセージ】
2012年4月より着任いたしました。
研究として、がん看護や緩和ケア、医療倫理について関心があります。
また、男性看護師としてのアイデンティティーを生かしながら、学生教育と研究に取り組んでいきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

What’s new !

<研究活動>

平成26年10月19日 日本質的心理学会第11回大会 シンポジウム発表者

平成26年2月9日 第28回日本がん看護学会学術大会ポスター発表

看護系大学学部生への緩和ケア教育 ~実習記録にみる学生の認識による成長プロセス~(第2報)

平成25年6月22日 第18回日本緩和医療学会学術大会ポスター発表

看護系大学学部生への緩和ケア教育 ~実習記録にみる学生の認識による成長プロセス~

 

<社会貢献の活動、講習会講師など>

平成25年5月15日 長岡市役所介護予防事業指導者研修会の講師 高齢者の身体、心理、コミュニケーションの講義を担当

平成25年10月19,20日 ELNEC-J 南部郷総合病院主催、講師担当

平成25年12月14,15日 ELNEC-J in 新潟 新潟がん看護研究会主催、講師担当

平成26年9月6,7日 ELNEC-J 南部郷総合病院主催、講師担当

平成27月1月24日 看護系タスクフォース部会 公開講座「家族で語ろう いのちについて」

学生シンポジウム座長担当

平成27年2月14,15日 ELNEC-J in 新潟 新潟がん看護研究会主催、講師担当

平成27年8月29日,30日 ELNEC-J 南部郷総合病院主催、講師担当

<新潟がん看護研究会の紹介>

 新潟がん看護研究会は、がん看護に関する緩和ケアや援助開発を新潟から発信する研究会です。

・さまざまなアイデアを創出し、がん看護に関する個人・社会的な問題解決に寄与したいと考え、設立しました。

・臨床と大学との連携をし、共同研究の推進をはかっていきます。その研究で得られた有効性のある結果を広く公開していきます。

・学術研究を基にした医療者向けのワークショップや発表の場を積極的に設けていきます。

 本研究会にご興味があるかたは、下記をクリックしてください。

新潟がん看護学会のHPはこちらへ!