新着情報 | 新潟大学医学部保健学科 - Part 9

新着情報

平成27年度 大学院保健学研究科(博士前期・後期課程)学生募集要項を公表しました

博士前期課程と博士後期課程の教員・研究テーマを更新しました。

平成27年度の大学院入試に向けて、博士前期課程と博士後期課程の教員・研究テーマを更新しました。受験をお考えの皆さんは、各分野のページから教員・研究テーマをご覧になって指導教員をお決め下さい。

GSH研究実践センター シンポジウム開催のご案内

シンポジウム「男女の違いに配慮した健康支援の経済学―医療経済学の観点でみる“性差保健”のこれから」

を開催いたします.

 

【内容】

・シンポジウム「男女の違いに配慮した健康支援の経済学―医療経済学の観点でみる“性差保健”のこれから」

・日時:2014年2月15日(土)10:00~12:00 ・会場:駅南キャンパスときめいと

・登壇者

 福田 敬(国立保健医療科学院 上席主任研究者)

 國武 輝久(新潟大学名誉教授)

 佐山 光子(保健学研究科教授・GSHセンター副センター長)

 

 詳細はこちらをご確認ください

平成26年度新潟大学一般入試学生募集要項が公表されました。

平成26年度新潟大学私費外国人留学生特別入試学生募集要項が公表されました。

平成26年度新潟大学中国引揚者等子女特別入試学生募集要項が公表されました。

平成26年度新潟大学帰国子女特別入試学生募集要項が公表されました。

GSH市民公開講座のご案内

2013年12月14日(土)に第2回GSH市民公開講座が開催されます

 

・テーマ 市民公開講座「母乳と放射線を知ろう~医療関係者とともに~」

・日時:2013年12月14日(土)10:00~12:00

・会場:駅南キャンパスときめいと

 申込・お問い合わせ・アクセス等、詳しくはこちらをご覧ください【PDF】

 

・講師

森山幸枝氏(新潟大学医歯学総合病院 看護部)

山﨑芳裕准教授(新潟大学医学部保健学科)

新保綾乃氏(長岡赤十字病院 放射線科部)

 

その他GSHの活動に関しては下記よりご確認ください

アクションプラン

検査技術科学専攻のサトウ恵先生が日本熱帯医学会研究奨励賞を受賞しました。

 大学院保健学研究科のサトウ恵助教が,10月4,5日に開催された第54回日本熱帯医学会総会において,第23回研究奨励賞を受賞しました。
 日本熱帯医学会研究奨励賞は,日本熱帯医学会に所属する若手研究者による熱帯医学に関する独創的な研究を奨励するために設けられており、ラオスにおける寄生蠕虫感染症の調査・研究内容が評価され、今後のさらなる活躍も期待されております。受賞講演においてサトウ恵助教は「これからは母国であるタイと日本の懸け橋となれるよう,教育研究活動に取り組んでいきたい。また,男女共同参画社会の実現にも貢献していきたい」と抱負を述べました。

授賞式の様子(日本熱帯医学会理事長・門司和彦教授(右))
授賞式の様子(日本熱帯医学会理事長・門司和彦教授(右))
授与された賞状
授与された賞状

新潟大学医学部保健学科公開講座のお知らせ

公開講座の受講生を募集しています。

◆講座名:「健康寿命を延ばそう!
      - 元気にいきいき暮らすための6つの秘訣 -」

◆日程等: 9月26日~10月31日 毎週木曜日 合計6回
      18時30分~20時

◆会 場: 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」講義室

◆募集人員:30人

◆対 象: 市民一般

◆受講料: 6,200 円

◆募集期間: ~9月20日(金)

詳細はこちら

【問い合わせ先】
 新潟大学研究支援部産学連携課
 〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地
 電話 025-262-7633