未分類

宮坂道夫教授が著書『対話と承認のケア:ナラティヴが生み出す世界』を刊行しました

看護学専攻の宮坂道夫教授が、著書『対話と承認のケア:ナラティヴが生み出す世界』を医学書院から刊行しました。
医療とナラティヴというテーマで20年ほど継続的に行ってきた研究の成果です。

詳細な情報は、下記画像をクリックしてください。

第6回新潟地域看護研究会を開催しました

新潟大学COC+高度実践看護師等育成事業の一環として、第6回新潟地域看護研究会を令和2年2月1日(土)に開催しました。
「事例検討をとおして保健師固有の支援技術を学ぼう!」をテーマに、地域看護CNSからのコンサルテーションによる事例検討が行われました。

詳細は別紙ニュースレターをご覧ください。
多くの皆様からご参加いただきまして、ありがとうございました。

詳細は下記をクリックしてください。 
 → 新潟地域看護研究会ニュースレターVol.6

国際シンポジウム「国際交流のこれまでとこれから」を開催しました

保健学研究科GSH研究実践センター/保健学科国際交流委員会の共催で、「PAST and Future of International Exchange  -国際交流のこれまでとこれから- 」と題した国際シンポジウムを、令和元年12月11日(水)に保健学科で行いました。

第一部 保健学研究科 佐藤拓一先生
“An history of relationship between Faculty of Allied Health Sciences, University of Peradeniya and School of Health Sciences, Niigata University”

第二部 ペラデニヤ大学 M.A.J.C.Marasinghe先生
“The past and current situations and future perspectives at the Faculty of Allied Health Sciences, University of Peradeniya”

と題して、ご講演いただきました。
また、当日はペラデニヤ大学の教員11名が来校し、保健学科の学生や教員と交流されました。
多くの皆様からご参加いただきまして、ありがとうございました。

この国際シンポジウムは、国立研究開発法人科学技術振興機構の2019年度日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)の支援を受けて実施しました。

  佐藤拓一先生

 

   Marasinghe先生

国際シンポジウム「Past and Future of International Exchange – 国際交流のこれまでとこれから – 」(2019年12月11日)を開催します

保健学研究科では、12月11日(水)に、国際シンポジウム「Past and Future of International Exchange – 国際交流のこれまでとこれから – 」を開催いたします。

学生、医療者、大学関係者などどなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。

詳細はこちらをご覧ください(PDFのフライヤー、600KB)。

たくさんの皆さまの参加をお待ちしております。

第4回新潟地域看護研究会を開催します

 新潟大学COC+高度実践看護師等育成事業の一環として、第4回新潟地域看護研究会を2019年6月15日(土)に開催します。「事例検討をとおして保健師固有の支援技術を学ぼう!」をテーマに、地域看護CNSからのコンサルテーションによる事例検討が行われます。詳細は別紙ご案内をご覧ください。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 詳細はこちらをクリックしてください → 第4回新潟地域看護研究会のご案内

新潟大学研究シーズプレゼンテーション(東京開催)のご案内

2月8日にキャンパス・イノベーションセンター(CIC東京)で「平成30年度第2回新潟大学シーズプレゼンテーション」が開催され、保健学科の坂本信教授が「CBCTによる3次元自動歯軸・歯列の新規決定法」についてお話しします。詳細はこちらをご覧ください。

平成30年度同窓生保健師交流会(ホームカミングデー)を開催します

この度、保健師としての実践力の向上や情報交換の機会として平成30年6月30日(土)に平成30年度ホームカミングデーを開催します。この会をきっかけにネットワークをさらに広げ、日々の保健師活動の活力としていけたらと考えております。

詳細は、平成30年度ホームカミングデーのご案内をご覧ください。

放射線技術科学専攻・和田眞一教授 最終講義のご案内(開催:3月20日)

放射線技術科学専攻の和田眞一教授による最終講義「医学物理学分野の教育・研究を通して学んだ42年間を振り返って」が行われます。

日  時:平成30年3月20日(火)16:00~17:00
場  所:旭町キャンパス 保健学科棟D棟4階D41講義室
演  題:「医学物理学分野の教育・研究を通して学んだ42年間を振り返って」
対  象:どなたでもご参加いただけます

東北次世代がんプロ養成プラン「ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム」を開催(2月10日~11日)

2018年2月10日(土),11日(日)に東北次世代がんプロフェッショナル養成プラン事業として,履修証明型がん看護実践強化コース「ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム」を開催いたします.

場所は,「新潟医療人育成センター」(新潟大学医学部医学科の赤門を入ってすぐ;新潟市中央区旭町通1番町757番地)です.

申し込み方法と詳細は,こちら【ELNEC-JコアカリキュラムポスターELNEC-J 参加者申し込み用紙2018.2.10・11】をご覧ください.

なお,定員まで先着順となりますので,お早めにご連絡ください.

母性看護/遺伝看護専門看護師 合同説明会を開催(1月27日)

2018年1月27日(土)13時30分より「母性看護/遺伝看護専門看護師(CNS)合同説明会」を開催いたします.本学のコースワークの特徴や,修了後のCNSとしての働き方について修了生の方からご説明をいただく予定です.

またご希望の方には,院生のゼミ(当日午前)への参加も可能です.院生のプレゼンテーションを聞く貴重な機会となりますので,多数の方のご参加をお待ちしております.

詳細はこちら(1月27日CNSチラシ)をご覧下さい.