検査技術科学分野の大学院生・涌井杏奈さんが、第60回日本臨床化学会にて奨励賞を受賞しました

検査技術科学分野(博士後期課程1年)の涌井杏奈さんが、Web開催となった第60回日本臨床化学会年次学術集会・学生シンポジウムにおいて研究発表し、奨励賞を受賞しました。

本シンポジウムで研究発表した学生12名の中から、選考されたシンポジストに奨励賞が授与されました。受賞演題名は「PCR-RFLP法を用いた口腔内細菌叢解析(プロファイリング)システム」。